読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石ころ

 


石ころと会話ができたら楽しそう。
拾う度に、話し掛けてくれる石ころ

 

そやつらが面白いやつらだったら、もっと楽しそう。
お笑い芸人みたいに、拾うとギャグを言ってくれて、どれでも好きな石ころを二つ同時に拾うと、即興で漫才をしてくれる。
笑い方が面白い石ころとか、昨日あった面白い出来事を話してくれる石ころとか、いたらいいなぁ

 

そう考えると石ころになるのも悪くない。
高校生の頃まで散々蹴り飛ばしていた事を、申し訳なく思う。

 


自然と会話が出来たらおもしろいだろうにな。(趣深いほうの)

嘘か本当かはわからないけれど、花と会話ができると言っていた女優さんがいたし、小人が見えると言っていた芸能人もいた。
動物と会話ができる外国人もいるし、霊と会話ができる人もいるのだからたぶん、本当に、彼らは話ができるんだろうな、凄い、そして、至極羨ましい。

 

何かそういった、特殊な能力を持っている人にしかできないことで、きっと私が後天的に得られる能力ではない。から本当に羨ましい。

 


猫とも話をしてみたいな〜、あの子たちはいつも何を考えているんだろう。猫同士の会話も聞いてみたいし、猫の集会にもお呼ばれしたい。山奥の大樹なんかとも会話ができたら、人生がとても豊かになりそう。何千年も生きているから、きっと何でも知っている。私の悩みなんぞちっぽけでくだらぬと、威厳を持って教えてくれそう。




今、目の前にテントウムシがいるのだけど、たぶん、私に何か訴えている。全くわからないけど。そんな気がする。

 

毎日密かに鍛えていたら、いつか本当に、何かしらと話せるようになるんでないかな〜