読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラマイゼロ、むしろマ〜イ

 

 

というネタをする芸人がいたけれど、
まさに、プラマイゼロはむしろマイだ。

 

同じくらいの良いことと悪いことがあった時、衝撃が強いのは悪いほうだ。(※個人差があります)


いや、本当に個人差はあって、良いことのほうが強い人だってそれはそれはいるだろうけれど、激甘スイーツと激辛ラーメンを交互に食べたらどちらが強いかって、そらぁ辛いほうに決まっている。ていうか何かの番組でやってた。激甘vs激辛。激辛の圧勝だった

 

 

私のイメージはそれと同じで、正の感情よりも、負の感情のほうが強い。あ、根暗なだけなのかな。あっ、えっ、あっ、そういうこと?えっ?

 

 

 

結局個人差があるわけなんだが、
プラスマイナスゼロ(±0)になる時って、おそらくたぶん、プラスの要素が多い。{(+1)−1}がゼロになるんではなくて、たとえば{(+3)−1}や{(+7)−4}がゼロに等しいのではなかろうか、ということなのである(ふむふむ)

 


たとえば、他人に同じレベルくらいで一度悪口を言われるのと、一度褒められるのでは、確かに褒められて嬉しい気持ちはあるけれど、悪口が残る。だから、三度くらい褒めてもらわねばいけない。困る。褒めて。

 

 


(おわり)